つむじ はげ

つむじがはげる原因3つ

つむじのはげを調べる

つむじは頭の上の方にあるので、他人の目には触れやすいのですが、普段、自分の目で見ることはできないパーツだったりします。
なので、ある日、鏡を見ていて自分のつむじがはげてきているのを発見して驚いたなんてこともあるようです。

 

そもそも、つむじの周辺は、髪の生え際がわかりやすく、最初から髪が薄い場所とも言えます。
なので、あまり気にしすぎてもよくないのですが、つむじのあたりを触るとたくさんの毛が抜けたり、切れ毛や短い毛も混じっているようであれば、はげてきた原因をチェックする必要がありそうです。

 

つむじがはげる原因は、主に3つあります。

男性ホルモンの影響によるもの

つむじ周辺のはげは、いわゆる男性型脱毛、AGAのはげの特徴的なパターンのひとつとされています。

 

頭皮のトラブルによるもの

健康な頭皮は、透き通るような青白い色をしていますが、炎症などを起こしている場合、赤みや腫れがみられます。
また、ひどい肩コリや眼精疲労、日頃の運動不足などが、頭皮の血行不良を招きはげの原因になっていることもあります。

 

乱れた生活習慣やストレスによるもの

インスタントや外食に頼りがちな食事を続けていると、髪も栄養不足となり、髪の毛が細くなったり、切れ毛や抜け毛が増えてしまいます
また、慢性的な睡眠不足は、成長ホルモンの分泌を妨げるので、髪の成長にも影響します。
過度な心的ストレスは円形脱毛症などの心身症の原因にもなります。

 

 

つむじのはげは病院で診察する

いかがでしたか。
生活習慣の見直しをしても、抜け毛の進行が止まらない場合は、皮膚科やAGA外来などを受診して、つむじがはげる原因をしっかり特定してもらうことも大切です。

つむじのはげをカバーするヘアスタイリング2種

つむじ付近のはげは、男性ならば誰しもなりうる可能性があります。
多くの場合、男性ホルモンの影響により、加齢とともにはげが進行してきます。

 

つむじのはげをカバーするためのヘアスタイリングを2つご紹介します。

 

つむじのはげはドライヤーでヘアセット

毎日のスタイリングでカバーする方法もあります。

 

オススメは前髪のボリュームを生かしてトップの髪を立たせるヘアスタイルです。
ドライヤーの風を下から上にあてて指で髪をかきあげながら根本をふんわりとさせます。
仕上げにワックスを揉みこみ、前髪と頭頂部付近の髪を立たせていきます。
サイドの髪を短めにしておき、なでつけてしまうと、さらにカモフラージュ効果が期待できます。
額を出すことでスッキリさわやか、都会的でアクティブな雰囲気のあるヘアスタイルで、スーツにもマッチします。

 

つむじのはげ専用のへアスタイル

軽度の薄毛なら、ナチュラルにカバーできるヘアスタイルをチョイスするのがオススメです。
髪形や髪色に制限のない職業の方でしたら、思い切って明るいカラーに染める方法はいかがでしょうか。

 

頭皮の肌色と髪色を近づけてはげを目立たせなくするテクニックで、栗毛のようなカラーを中心にセレクトします。
髪を明るい色に染めてしまうことで、ファッショナブルで若々しいイメージを演出できます。

 

髪色でカバーする方法なので、毎日のヘアセットのわずらわしさがないのも利点です。